読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Disce libens.

disce は「学ぶ」。 libens は「喜んで、快く、楽しく」。 もっと豊かなワタシをめざして「ディスケ、リベンス」。

過去日記2009.5.9 LIVE。

CDどこへやったのやら。

探そう!

 

 

なつかしい・・・美しい・・・日本語編集する
2009年05月09日00:03全体に公開
3 view
今晩は、久しぶりに ライブに出かけてきましたるんるん

ちょっと前の日記にも紹介しておりましたが…

マイミクであるところの
Mさん Bさん Sさん と 
うちのダンナさんで バンドを組んでまして、

ここ数週間、 夜な夜な拙宅に集まっては
  レコーディングしたり、おしゃべりしたり
    リハーサルしたり、おしゃべりしたり
     おやつたべたり、おしゃべりしたり、、、、
してらしたのですが(笑)

本日、ライブ本番も
 和気藹々と仲良く息の合ったところを魅せていましたぴかぴか(新しい)

会場のカフェは、もう満員御礼。
スペースいっぱいに ヒト 人 ひと … すごかった。
予約で満席だったようです。 さすがわーい(嬉しい顔)ムード


つるべとられて~ と題して
懐かしい童謡や唱歌のアレンジ+オリジナル曲 を聴かせていただきました。

ん~ん~ん~
 日本語ってこんなに美しい言葉だったのねハート達(複数ハート)目がハートハート達(複数ハート)

甍の波と雲の波… とか
菜の花畑に入日薄れ… とか
夏も近づく八十八夜… とか 

 聴いたことはある 鼻歌も歌える っていうスタンダードナンバー

 けど、歌詞は…冷や汗 

 すらっと出てくる方って なかなかいないのではないかと思います。

そんな 懐かしくも美しい日本の唄を堪能させていただいたライブでした。

アレンジが素敵ハート達(複数ハート)
 ちょっとしたフレーズが小洒落たいい感じムード
  ナニゲなのに聴かせる演奏で ときめかされました目がハート
しかも!しかも! Mさんの美声であります。
油断すると すぐに うるっときちゃうんですよ涙ハート達(複数ハート)
なんなんでしょ あの声は。
 魔法がかかっております。多分。

今回見逃しちゃった方は ぜひぜひ 次回!要チェックです。


そして、本日披露されたオリジナル曲3曲入ったCDも発売になりましたわーい(嬉しい顔)

こちらで 視聴できます。
http://www.myspace.com/kayoyamashin  

とっても素敵な曲たちですので、どうぞ、お耳を傾けてくださいね。


で、
MさんがMCでも言ってらしたのですが
綺麗な日本語でかかれた童謡や唱歌が 今の時代
どんどん片隅に追いやられてしまっています。
言葉遣いが難しいとか、古臭いとか、意味が分かりにくいとか
そんな理由なのかもしれませんが、学校では教えてくれなくなってます。
子育て真っ最中の私たちママ族も すでに歌えなくなってます。
とても綺麗で叙情豊かな唄がたくさんあるのに、、、
かえすがえすも なんとも残念なことだなぁ、と思います。

今日のライブを機に
 ちょっと 懐かしい唄を思い出してみたいなぁ と思いました。
 
ネットで歌詞を調べてみようかしら?ウインク


あ、そうそう、Mさんハート達(複数ハート)
私ね 「早春賦」が好きなのですよ。
  春は名のみの風の寒さや 谷の鶯 唄は覚えど。。。って あれ!
いつか どこかで 聴きたいなぁ。 リクエストお願い!あっかんべー