読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Disce libens.

disce は「学ぶ」。 libens は「喜んで、快く、楽しく」。 もっと豊かなワタシをめざして「ディスケ、リベンス」。

過去日記2015.4.26 ③

 

 

 

 

 
 

京都1日目③

北野天満宮前のバス停の一つ手前
上七軒 で、下車。

京都の奥座敷、上七軒
学生時代にバイトしていたお店の女将さんが、元上七軒の芸妓さんだったので、思い入れがあるのです。
お茶屋さんを眺めながら散歩していくと、北野天満宮の西門に突き当たります。

25日は天神市の日。
沢山のお店が出て賑やかです。

でも、ワタシのお目当ては
西門からすぐにお店を構えている天神堂さんのやきもち!


20150502141019dae.jpg


ネットの情報では、営業時間は朝10時から、となってましたが
天神さんの日だからか、8時過ぎに着いたらあいてた!o(^▽^)o
早速2つ買って息子と二人でパクっ!(笑)
出来たてであったかい!うんまぁ(*^^*)
一つじゃ足らん、もう一つずつ買おう!
(笑)

やきもち。
薄皮の大福餅に焼き目がついた感じのお菓子。
小ぶりだけど、餡子がいっぱいで。
甘さ控え目で、香ばしくて、
もう一つ食べたくなる。(笑)

北野天満宮 南側正面から大きな鳥居をくぐって、牛を撫でて、本殿お参りして、お守りなど頂くところの裏側に西門があります。
やきもちはお参りのあとで頂くのがよろしいかと存じます。(笑)


沢山のお店を横目に、とりあえず正面の鳥居まで辿りついて、参拝。
修学旅行生もいっぱい。
せやな、学問の神様やし。

中3の姪っ子も来月修学旅行。
しかし、京都は班別行動のみ。
しかも時間が少ないらしく、清水寺に行きたいから北野天満宮まで回れそうにない。と言うことで、御守りを頼まれました。

沢山種類あるけど、やっぱり天神さんなら白い勧学守でしょう。あと、鉛筆と。
中2の息子のも一緒に頂きました。


ワタシはここから、御朱印帳デビュー!
詳しくは後ほど。んふ。