読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Disce libens.

disce は「学ぶ」。 libens は「喜んで、快く、楽しく」。 もっと豊かなワタシをめざして「ディスケ、リベンス」。

休眠口座とな。

息子の入学関連の手続きで、授業料の口座引き落としの準備というのがあり

引落しに使いたい口座の確認印を銀行でとってこなければならないのです。

 

今まで、小中学校はゆうちょを使っていたのですが

地元銀行の口座に限るという話なので

記録が分かりやすいように本人名義の口座をつかうかなぁと思って

書類を銀行にもっていったら、、、なんと休眠口座となっていました。

…orz…

 

ゆうちょの方に万円単位を移動し、残高は4ケタのままに放置していた口座でした。

ニュースでそんな言葉も耳にしてはおりましたが、何処か他所事で、

まさかそんな扱いになっているとは…ほんとにビックリ!

 

ちなみにですね

今回のその口座の最終取引は平成21年8月でした。

小学校入学のお祝い頂いて、ランドセル・・・ってメモしてありました。

窓口のおねえさん曰く、平成27年に休眠口座となっています、とのこと。

5年間取り引きなかったものが対象になるらしく。

うちのも6年目でその扱いだったとのことらしいです。

6年かぁ、長いのか、短いのか、ちょっと何とも言えませんけど。。。

 

すでに口座としては無くなった扱いだそうで

でも手続すれば残高の払い戻しは出来るそうです。

ただし本人に限る。というお話し。。。。メンドクサイナ。。。

 

余談ではありますが、

昨年、本人に管理させる用の口座を同銀行・同支店で作ったのですよね。

今までもっていたのは親管理の子ども名義、

これはあなた自身が貯金する時に使うように、と。

 

口座つくるときに本人確認だのなんだのって、面倒な手続きを取らせるのに

当然その中で、名寄せくらいはするでしょうに、、、

休眠口座になっているなんて話、言われなかったぞ。

 

引っ越して郵便が届かなくなった、本人さんに連絡のつけようがない

というなら銀行さんも大変よね、と思えるのですけど

うち、引っ越してもないし、連絡つかないはずはないんですよね。

「○○さん名義の△△円が休眠扱いとなります」

みたいなお知らせがくれば、みんな確認するだろうに。。。

 

ま、あれよね、

わざわざそんなことを知らせても銀行には一銭の得にもならないもんね。

 

同じ扱いになっていそうな口座がもう一つあったような、、、

うーん、使わないからって解約したんだっけ?

記憶が曖昧です。。。この機に整理しなきゃ!